Read Article

思春期ニキビをケアするたった4つの方法とそのワケ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
思春期ニキビをケアするたった4つの方法とそのワケ

思春期ニキビは中学生~高校生の間に出来る事が多く、多くの中高生を悩ませています。なぜこんなにニキビに悩まなければならないの?と辛い思いをしている人は多いでしょう。そんな思春期ニキビのケア方法についてここでは見てみましょう。

思春期ニキビのケアする4つの方法

思春期ニキビのケア方法は、ざっと言って以下のとおりです。

  • 一日2回の朝晩の洗顔をしっかりと行い、皮脂を洗い流す
  • 糖分や油分を含んだお菓子を控える
  • ファンデーションなどメイクで無理やり隠そうとしない
  • ショートカットなど短めの髪型にして、おでこや頬に髪が触れないようにする

思っていたよりあっさりしていてびっくりしたかもしれませんね。ですが、この4項目をしっかりと守れば思春期ニキビに悩まされることはある程度なくなります。

ある程度といったのは、思春期ニキビには実は遺伝的要素が関連しているためです。

あなたのお父さんやお母さんの家系で赤ら顔や肌がテカテカしている人がいませんか?もしいるのであれば、あなたは思春期ニキビができやすい家系の人だと言えます。

この反対に、思春期ニキビが全然できないという人もいます。そういった人は、上記のことをきちんと守って肌のお手入れをしているか、もしくは遺伝的にニキビができにくい体質なのかどちらかといえます。

なぜこの4項目が大事なの?

この4項目について、なぜダメなのかと疑問に思うかもしれませんね。
ではその理由について、ひとつずつ詳しく見て行きましょう。

1.一日2回の朝晩の洗顔をしっかりと行い、皮脂を洗い流す

まず、1つ目。なぜ一日2回の洗顔なのでしょうか。人によっては、「もっとたくさん洗ったほうがいいんじゃないの?と思うかもしれません。しかし、洗いすぎると必要な油分まで洗い落としてしまい、逆に皮脂が過剰分泌されてしまうのです。これでは余計にニキビを悪化させてしまいますよね。ですから、一日2回、朝晩の洗顔をしっかりこなすことが大切なのです。

2.糖分や油分を含んだお菓子を控える

中高生の時などはお菓子やケーキなど甘いもの、油分がたくさん含まれているものを食べる機会がとても多いですよね。ですが待ってください。過剰な油分や糖分を摂取すると体内の栄養バランスが崩れてしまい、肌のターンオーバー周期が乱れがちになります。肌のターンオーバー周期が乱れると、肌も乱れがちになり、油分が過剰に分泌される原因にもなります。ですから、可能な限りお菓子などの間食は控え、バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。

3.ファンデーションなどメイクで無理やり隠そうとしない

思春期ニキビをファンデーションなどのメイクで隠そうとしてはいけません。というのも、思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因なのでムリにファンデーションを厚塗すると毛穴を塞いでしまい、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。これによりアクネ菌が増殖し、ニキビが悪化してしまう可能性があります。ですから、恥ずかしいですがファンデーションなどのメイクで隠すことは極力避けたほうが良いのです。

4.ショートカットな短めの髪型にして、おでこや頬に髪が触れないようにする

思春期ニキビの多くはおでこから鼻にかけてのTゾーンにできやすいです。女子中高生ともなると、髪の毛を伸ばして女の子らしく可愛い雰囲気にしたいと思っているかもしれません。また、男の子の場合は髪の毛にワックスを付けられるくらい伸ばしている人もいるでしょう。ですが、可能な限りおでこにかからないように短めの髪型にしたほうがよいです。おでこは目立ちやすいのでついつい髪の毛で隠してしまいがちですが、髪の毛が肌に触れることによって刺激となり、ニキビを悪化させてしまう原因となるからです。

思春期ニキビを恥ずかしがらないで!

思春期ニキビが恥ずかしいからといって、無理に隠したりしてはいけません。上で書いたように、髪の毛やファンデーションで隠そうとすると余計悪化しかねないからです。

それ以外にも、ニキビがあることを過剰に恥ずかしがったりすることはよくありません。もちろん、ニキビができれば誰でも恥ずかしいものです。それが鼻やおでこ、口周りという比較的目立つ場所に出来たのであればなおさらです。

しかし、あまり恥ずかしすぎたり悩むと余計に悪化することになります。ニキビはストレスとも関係しているため、溜め込み過ぎはよくありません。

友達と遊びに行ったり、部活に汗を流したり、勉強を頑張ったり・・・。あなたの青春はニキビで悩むためにあるのではありません。適度にバランスを保ちながらニキビと接していてください。じっくりケアすることで、ニキビは気にならない程度になってくると思いますので、頑張りましょう。

こちらの記事も参考にして思春期ニキビのケアに役立ててくださいね。

Return Top