Read Article

朝の時短にフル活用!草花木果の洗顔うるおい水を使ってみた口コミレビュー

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
朝の時短にフル活用!草花木果の洗顔うるおい水を使ってみた口コミレビュー

朝の時間って本当に貴重ですよね。炊事洗濯といった家事をするようになるとあっという間に時間が過ぎている事に気が付きます。いままではゆとりがあったけど最近は全然…という人もいるはず。

どうにかして時間を捻出するためにスキンケアの時間を削ったりという人もいると思います。でもそのせいでイマイチなコンディションの肌になるとそれはそれで困るというもの。

できれば時間がかからずパパッとできて、でもある程度は肌を保湿して守ってくれるようなスキンケアができたらうれしいですよね。特に洗顔は時間が掛かるので時短したい人は多いと思います。

ここで紹介する草花木果の洗顔うるおい水は忙しい朝にゆとりを持ってスキンケアするための拭き取り化粧水です。

洗顔なしで使えるため、そのぶん時短ができて忙しい時間でもゆとりを持てますね。使い方はシンプルで、付属のコットンに馴染ませ拭き取るだけ。これで洗顔も化粧水も完了!

思っていたよりもこってりとした質感なので、付けすぎると若干べたつくかもしれないのでそこは注意しておきたいところ。でも、洗顔いらずで保湿も出来るので特に時間のない朝は重宝するはず。

当然ですが、夜は普通に洗顔→化粧水→美容液…といった感じでいつものラインを使えばいいですからね。草花木果の化粧品は天然由来の成分を多く配合しているため、肌に優しいのが特徴です。

付属のコットンも赤ちゃんの肌でも安全に使える基準をクリアしているため、問題なく使えると思います。

朝は寝ている時に水分が奪われているため、特に肌が乾燥しがち。でも時間がなくてスキンケアできていない期間が長引くと、くすみやごわつき、毛穴の開き、ニキビ…といった肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

子供から見てもお母さんが老けて見えるのは多分イヤだと思うんですよね。なので、時間がない中でもできるスキンケアを頑張っていくのは大切だと思うんです。なので時間がない!っていう人にほど、この洗顔うるおい水を活用してスキンケアに役立ててほしいな~と感じますね。

1本で朝の時短!洗顔うるおい水

洗顔うるおい水_09洗顔うるおい水はこんな人におすすめ!
高品質のニキビケアをしたい人
ニキビケアにお金も手間も惜しまない人
本気でニキビをキレイにしたい人
公式サイトはこちら!
http://www.sokamocka.com/

時短力 香り・質感 使いやすさ 初回価格 分量
1,500円(税込) 30日分

洗顔うるおい水の詳細はこちら!

草花木果の洗顔うるおい水をレビュー!

というわけで、ここからは洗顔うるおい水についてレビューをしていきますね。
実際に購入するとこのようなかたちで送られてきます。

soukamokka-uruoisui_01

内容物は、洗顔うるおい水とコットン、そしてパンフレットの3つ。

soukamokka-uruoisui_02

化粧水のラベルはこんな感じで使用方法について細かく書かれています。

soukamokka-uruoisui_04

使い方を抜き出してみると、

コットンに適量(ポンプ3回程度)をとり、やさしくふきとるように顔全体になじませます。
※使用量が少ないと、肌がこすれ負担になる場合があります。強くこすらないようにご注意下さい

とのこと。拭き取り化粧水なのでできるだけ優しくサッサッと肌を撫でるようになじませるのがコツでしょうか。
成分はこのようになっています。

soukamokka-uruoisui_08

くすんだ肌色を整えるトウキエキスや戦場と保湿を同時にしてくれるコメ胚芽油温泉水などの成分を配合。

ですので、コットンで拭き取るだけで古い皮脂や角質汚れを落としつつ、潤い成分を肌に行き渡らせてくれる…ということですね。肌の色がワントーン上がってしかも保湿まで出来るため、ものすごく使い勝手も良いと思います。

そしてこちらが拭き取り用のコットンですが、フクロは裏面に開け方が書いてあるのでそちらを参考にハサミで切らずに手で開けます。

soukamokka-uruoisui_05

コットン表面をパッと見ると、黒い点々があるのでカビかと思ってびっくりしましたが…

soukamokka-uruoisui_06

コットンの袋の裏面をよく見ると、「コットンは漂白していないため、表面や内部に茶色の粒のようなものがあります」と書いてありました。

soukamokka-uruoisui_07

最初はびっくりしますが特に問題なく使えるようなので安心してください。

洗顔うるおい水を使ってみました

では実際に使ってみよう!ということでここからは洗顔うるおい水の質感を見ていきましょう。
何度もお伝えしているとおり、洗顔うるおい水は朝用の拭き取り化粧水なので事前の洗顔は不要。コットンに3プッシュほど染み込ませてから優しく肌に馴染ませていきます。

soukamokka-uruoisui_09

一応質感を知ってもらうために手の平にとってみました。こうして写真でみるとシャバシャバにも見えますが、実際にはとろみがありなじませるともちもちした感じになります。

soukamokka-uruoisui_10

伸ばすとこんな感じですね。普通の化粧水よりもとろみのある化粧水をイメージしてもらえれば良いんじゃないかな~と。

soukamokka-uruoisui_11

肌に馴染ませて手の平をあてると吸い付くような肌触りになりますよ。これだけでも4~5時間以上このモチモチ感が続くので、乾燥が気になる季節でも思っていた以上にこれだけで乗り越えられるかも。

soukamokka-uruoisui_12

質感的には肌につけすぎると若干ベタつきがあるので、洗顔しないからたくさんつけよう…とか思わなくても大丈夫。軽めに拭く感じで使えばベタつきもないので、自分なりに使い方を工夫してみると良いでしょう。

保湿力については思っていた以上に高めで、この上に保湿乳液とかはいらない感じだったり。もちろん個人差があるので人によってはうっすら塗ったほうが良いかもしれませんが、基本この化粧水だけでゴワゴワ肌が柔らかくなる感じですね。

洗顔うるおい水を使った感想

というわけで、ざっくりとレビューをしてきました。最後に私なりの感想をまとめておきますので参考にしてみてくださいね。

洗顔うるおい水のココがイマイチ!
洗顔うるおい水の微妙かな~と思ったところですが、ちょっととろみが強いかな?と感じることでしょうか。付けすぎるとべたつくのでそのあたりの加減は少し難しいですね。

ただ10分位経つと気にならないくらいにはなるので、あまり神経質になる必要は無いかな?とは思います。洗顔うるおい水はラインではなく単体の化粧水ですが、これだけで思っている以上に保湿はできるため、乳液とかは不要と思いますが、それでも気になるならうっすら付けておけば良いかなという感じですね。

洗顔うるおい水のココが嬉しい!

草花木果の洗顔うるおい水の良いところは、何と言っても洗顔いらずで時短に繋がるところですね。もちろん時間がある時は普通に洗顔→化粧水…と保湿ケアをするのが良いですが、時間が無い時は洗顔うるおい水だけで洗顔と保湿がしっかりと出来ますから嬉しい限り。

初回購入は1500円ですし、定期必須でもありません。なのでとりあえず試しにひと月使ってみる、という感じでゆるく始められるのも◎。

上のレビューでもお伝えしたとおり、保湿力は結構高めでもちもちの肌が長続きする感じです。なので、この上から更に乳液などを重ねる場合は薄めに重ねるのがポイントですね。

肌になじませると乾燥してゴワゴワになった肌がかなりやわらかくなるのを感じました。パッと見の印象も結構変わる感じ。

時間がなくて自分のスキンケアもままならない…という方、今からそんなこと言ってて大丈夫ですか?40代50代になると若い時にスキンケア(アンチエイジング)をどれだけ頑張ったかがモロに出てきます。

特に肌の乾燥による小じわや肌荒れはあとになっても残りやすいですから、今のうちに対策しておくのがベスト。草花木果は天然由来成分をメインにしたブランドなので肌に優しいのはもちろんですし、思っていた以上に肌の潤いをキープしてくれるのが特徴です。

忙しさにかまけてスキンケア出来ていない!という方は、洗顔うるおい水で時短を加えた保湿ケアにチャレンジしてみるのをおすすめします。

1本で朝の時短!洗顔うるおい水

洗顔うるおい水_09洗顔うるおい水はこんな人におすすめ!
高品質のニキビケアをしたい人
ニキビケアにお金も手間も惜しまない人
本気でニキビをキレイにしたい人
公式サイトはこちら!
http://www.sokamocka.com/

時短力 香り・質感 使いやすさ 初回価格 分量
1,500円(税込) 30日分

洗顔うるおい水の詳細はこちら!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top