Read Article

薬用ネクアの口コミレビュー!肌質から合うタイプを選べるニキビケア化粧品です

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
薬用ネクアの口コミレビュー!肌質から合うタイプを選べるニキビケア化粧品です

ニキビケア化粧品といえば、基本的に「ニキビはニキビでしょ!じゃあこれね!」という感じで既に決められたセットを使うことになります。確かにそれだと手間がいらなくて良いんですけど、「あの…私の肌のタイプに合ったものがほしんですけど…」という人にはちょっと納得がいかない感じもあるかもしれませんね。

そういう方には、ここでレビューしていく薬用ネクアがオススメかも。

肌質別で選べるニキビケア化粧品って、はっきりってほとんどありません。もちろん、使った人がこの化粧品はどっちかというと○○な肌の人向けですね、とかって言うことはできるんですけど、公式でどの肌質向けか選べるようになっているのはネクアくらいかなと。

ネクアはオイリー肌、オイリー混合肌、ドライ混合肌、ドライ肌の4種類の肌質向けの組み合わせを提案しているんですね。

例えば、オイリー肌であれば、化粧水・保湿液ともにさっぱりを勧めていて、逆にドライ肌であれば化粧水も保湿液もしっとりを勧めています。

じゃあオイリー混合とドライ混合は?ときになりますが、オイリー混合は化粧水しっとり、保湿液さっぱりの組み合わせ。ドライ混合だと化粧水さっぱりで保湿液しっとりの組み合わせとなっています。

自分の肌質がどれかわからない!という人でも、きちんとオススメの組み合わせを選べるチャートが公式ページに用意されているので心配する必要はありません!

ネクアはトライアルがなく3回受取の定期購入コースしかありませんが、初回は1ヶ月分が3000円台で購入できますし2回目以降も定価の25%オフで購入ができます。定価が6880円で、その25%なので5160円ということですね。

1ヶ月分のニキビケア化粧品としては高くもなく安くもないという中間くらいの価格帯かな~という印象。ニキビケア化粧品は高いものでは1万円を超える物もありますし、逆に1ヶ月分でも2000円くらいの安いものもありますよね。

高いものは成分は肌にものすっごく良いんですけど、余裕がない人は続けにくいです。逆に安いものだと続けやすいですが、有効成分が入っていなかったりやたら刺激が強くて逆に荒れる…なんてことも(実際に経験したことです)。

なのでワタシ的にはこのくらいの価格帯がベストかな~という印象。ネクアにはニキビケア化粧品の基本的な成分(グリチルリチン2Kなど)もきちんと含まれていますから、効果がない、ということも無いはず。それにネクアは医薬部外品指定ですので効果効能もきちんと謳えます。安物の化粧品とはそういうところが違いますよねぇ~。

というわけで、この記事ではネクアについて深掘りレビューしていきたいと思います!

肌質別でニキビケアできる!薬用ネクア

ネクアネクアはこんな人におすすめ!
自分の肌にあう化粧品を使いたい!
有効成分が含まれた化粧品がいい!
じっくりニキビをケアしたい人
公式サイトはこちら!
http://www.fisiko-shop.com/

ニキビへの効果 香り・質感 使いやすさ 定期初回価格 容量
3,440円(税抜) 30日分

自分合う組み合わせでニキビケア!ネクアの詳細はこちら!

薬用ネクアを試してみました!

nekua_01

これがネクアのセットですね。クレンジングはセットに含まれておらず、洗顔、化粧水、保湿液という組み合わせになっています。美容液ではなく保湿液っていうところにちょっと注意ですね。

美容液のような美容効果を狙うものではなく、あくまでも化粧水にプラスして保湿をするためのものという感じでしょうか。化粧水と同じく有効成分のグリチルリチン酸2K、サリチル酸が含まれています。

あ、ちなみに私が試したのはオイリー肌向けのセットです。現在はオイリー肌ではありませんが、昔はオイリー肌だったんですよねぇ…。その頃からさっぱり系の化粧品を使っていたので、さっぱり系は今でもたまに使いますよ。

nekua_03

それぞれカラーが違って面白いですね!基本的に化粧品ってラインでデザインを統一しているのですが、ネクアはカラーが違うので新鮮な感じがしますね~。

nekua_05

付属のパンフレットにはより詳しくネクアの働きについて解説されています。

nekua_07

このページでは自分がどんなタイプの肌なのかチェックする事ができますよ!イラストも入っていてわかりやすいですね。オイリー肌であれば、例えば、

・洗顔後、何も付けていなくても皮脂が浮いてベタつく
・いつも顔全体がテカリがち
・汗をかきやすい環境が多い
・全体にニキビができやすい
・スキンケアはさっぱりタイプに限る
・比較的、赤い膿を持ったニキビが多くできやすい

というのがオイリー肌の特徴としてかいてあります。ほかの肌タイプでも同様のチェックシートがあるので、簡単に自分の肌タイプがどれに近いのかをチェックできます。

もちろん、肌質は年齢や環境によって徐々に変わっていくものなので、昔のままでいいでしょ!と思わずきちんとチェックして自分の肌に合ったものを選ぶのがおすすめです。

nekua_08

ネクアは天然由来の保湿成分+有効成分サリチル酸、グリチルリチン酸2Kによって構成されています。グリチルリチン酸2Kは言わずと知れたニキビケアの定番成分で、炎症を鎮める抗炎症の働きがあります。

サリチル酸には肌の角質効果を防ぎ柔らかくさせる働きがあるため、ニキビ後の肌が固くなってしまうのを防ぎます。もちろんニキビ後だけでなく、ニキビになる前の肌にも効果的に働いてくれます。

どういうことかというと、そもそもニキビは毛穴内部で炎症が起こる肌荒れトラブルなわけです。なので、毛穴に皮脂が溜まらずきちんと出ていけばいいんですよ。ニキビにができてしまうのは毛穴の出口が塞がれて皮脂が毛穴内部にとどまってしまうため。毛穴の出口が固くなっていたら出ていくべき皮脂も出ていけませんよね?

なので、毛穴の出口付近の角質を柔らかくしてあげるのがサリチル酸の役割なんです。そうすればニキビもできにくくなりますからニキビ予防につながりますしね。

じゃあアクネケアってどれくらいで効果出て来るの?と思うでしょう。これについては同じく同封のパンフに書いてあります。

nekua_09

概ね2ヶ月くらい経過してから効果を感じる人が多いみたいですね~。肌のターンオーバーを2巡すればわりときれいになってくる感じでしょう。私的には1ヶ月で結構効果を感じることもありますが、年齢や肌質・その時の肌の状態も大きく関わってくるので一概には言いにくいです。

nekua_10

ネクアの洗顔フォームには有効成分のグリチルリチン酸2K配合。

nekua_11

化粧水にはグリチルリチン2Kに加え、サリチル酸配合。

nekua_12

保湿液には化粧水と同様グリチルリチン2K・サリチル酸の2つが配合されています。

さて、ここまでざっくりとネクアについて見てきました。
次は実際に使ってみた状態でのレビューをしていきますね。

薬用ネクアを使ってみました

薬用アクネ ウォッシュフォーム

nekua_19

まず最初はネクアの洗顔フォームから見ていきましょう!ネクアの洗顔はチューブタイプの洗顔フォームなので、すぐに泡立てて使えるのがいいですね。

nekua_20

泡立てネットを使って泡立てるとこんなにモコモコの泡になりました!

nekua_21

かなりキメの細かい泡ができるので、洗顔する時も肌をこすったりということもなく安心して洗えますね。

nekua_22

吸着力はこの通り。逆さまにしてもしっかりと肌にくっついて離れません。毛穴の汚れもしっかり落としてくれそうですよね。

実際洗浄力は結構強くて、40秒位でサッと洗い流しただけでもキュキュッというくらい肌がツルツルになります。ちょっと使うだけでもそれなりの泡になるので使いすぎないように気をつけて。

その反面、突っ張ったりということがなかったのが意外でした。普通洗浄力の高い洗顔はすぐに化粧水を付けないと突っ張ってヒリヒリするんですけど、思ったよりもつっぱらず、保湿力が若干残る感じでしたね。

花の香りで気持ちよく洗顔できましたよ♪
もちろん洗顔したあとはすぐに化粧水を付けましょう!

薬用アクネ トーニングローション(さっぱり)

nekua_14

洗顔したあとは化粧水です!私はオイリー肌向けの組み合わせを選んだので、化粧水もさっぱりタイプ。こちらも洗顔と同じ香りでした。

nekua_15

手のひらに乗せるとこの通り、本当にサラッとした質感なのが特徴でした。肌につけると本当にパシャパシャつけるという感じで、最近は保湿力高めの化粧水ばかり使ってた私としてはちょっと懐かしい感じ。

若干刺激を感じましたが、すぐに引いたので問題なく使えます。刺激と行ってもちょっとピリッとするだけですので心配はいらないですよ!

つけたあとはサラッとした質感をキープできますが、ちょっとこれだけでは物足りない感じもありますね。
ということで、続いて保湿液も付けていきます。

薬用アクネ ケアエッセンス(さっぱり)

nekua_16

こちらが保湿液。見た目は透明の化粧水みたいですが、化粧水よりもとろっとした質感。

nekua_17

この保湿液は2プッシュくらいを手のひらにのせて、伸ばしてから顔に乗せると馴染みやすいですね。

nekua_18

肌につけると化粧水と同じくちょっとピリッとした感じがありますが、同じようにすぐに引きました。別に私が敏感肌ってわけじゃないんですけど、冬場だから肌も敏感に傾いてるんでしょうかね?

肌になじませると、サラッとしつつももちもちとした弾力が出てきます。さっぱりタイプですが、思ったよりもしっかり保湿できるも良かったですね。さっぱりタイプって意外と他の美容液や乳液を付ける必要が出てくるものが多いですから。

その点保湿液がちゃんとついてるというのは個人的には◎でした。

薬用ネクアを使った感想

というわけで、ここまでじっくり薬用ネクアについて見てきましたが、最後に私なりの感想をまとめておきたいと思います。気になっている方は参考にしてみてくださいね。

薬用ネクアのココがイマイチ!
ネクアのイマイチな点ですが、まず一つはトライアルセットが無いところでしょう。以前は1000円程度のトライアルがあったみたいですが、最近は残念ですが販売していないようです。

要するに最初から本商品を選ぶしかないということですね。化粧品でトライアルが無いのはちょっと抵抗があるかもしれません。返品・返金保証などもないのでそのあたりは注意しましょう。

ただ、実際に使ってみた感じでは返品が必要になるような感じは全くありませんでした。なので、私としては十分安心して使えるニキビケア化粧品の一つかなとは思います。

公式サイトのショップでセットを単品購入もできますが、その場合は価格が5000円以上となってしまします。
WEB限定通販ページからだと初回が3440円とかなり安くなりますね。ただ、その分定期で3回は受け取らないといけません。

単品セットで3回買うのと、定期で3回受け取るのとでは当然最初から定期のほうがお得。なので、コスパを求める方は最初から定期でも良いかもしれません。

薬用ネクアのココが嬉しい!

では逆にネクアの良かったところはというと、個人的には肌質別でタイプを選べるというところかな~と。ニキビケア化粧品は基本的に1種類だけしか無いものがほとんどですけど、ネクアは肌質別で組み合わせを変えられるのが良いですね。

いい成分が含まれた化粧品を使うのも大切ですけど、自分に合った化粧品を選ぶほうが大事です。それができるのがネクアの良いところ。

それから洗顔、化粧水、保湿液全てが医薬部外品指定なので品質的にも安心して使えるというのもポイントでしょうか。

個人的にはこのあたりが良いなと思ったところです。もちろん日常的に使えるニキビケア化粧品だと思うので、買ったらしっかりと使ってニキビをケアしていってほしいですね。

トライアルがないのがちょっと残念ですが、ぜひともじっくり使ってみてもらいたいニキビケア化粧品でした。

肌質別でニキビケアできる!薬用ネクア

ネクアネクアはこんな人におすすめ!
自分の肌にあう化粧品を使いたい!
有効成分が含まれた化粧品がいい!
じっくりニキビをケアしたい人
公式サイトはこちら!
http://www.fisiko-shop.com/

ニキビへの効果 香り・質感 使いやすさ 定期初回価格 容量
3,440円(税抜) 30日分

自分合う組み合わせでニキビケア!ネクアの詳細はこちら!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top