Read Article

凸凹ニキビ跡に使える人気のビーグレンを選ぶ時・使うときの注意点や早く治すコツは?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
凸凹ニキビ跡に使える人気のビーグレンを選ぶ時・使うときの注意点や早く治すコツは?

ニキビケア向けの化粧品はなんだかんだいっぱいあるのでこのサイトでもたくさん紹介していますが、まだまだ新しい化粧品が続々と登場しています。
ですが、発売から数年経っているのに未だに人気を維持しているのがビーグレンですよね。

ビーグレンはニキビケア化粧品としての品質が高いですし、長い販売歴があるので品質にも安定感があります。
全然人気が出なかったり1年くらいで販売終了してしまう化粧品が多い中で、何年もトップを維持しているのにはそれなりの理由があるんですよね~。

なので、個人的にはビーグレンは一押し化粧品なんですが、ちゃんと使えてる自覚ってありますか??
あるいは、これからビーグレンを使いたい!と思っている人はこのあたりをおさえておけばOK!っていうポイントをまとめてみました。

購入前におさえておきたいポイント

自分に必要な製品を選ぶこと!

まずはじめに気をつけたいところは、自分に必要な製品を選ぶということ。
どういうことかというと、ビーグレンには肌の悩みに応じた複数の組み合わせセットがあるからですね。

なので、間違って自分に必要のないセットを買ってしまうともったいないです。トライアルでもそれなりにいい値段なので、きちんと間違えずに選ぶのが最初のポイントといえますね。

一応このサイトではニキビ向けへのリンクをしていますが、自分でビーグレンの公式サイトをぐるぐると見ていると別のものを選んでしまう可能性もありますので、そのあたりは注意してもらえればなと。

>>ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen

大人ニキビ向けか、凸凹ニキビ跡向け、どっちが必要?

ちなみに、ビーグレンはニキビといっても2種類のタイプに分けて化粧品を販売しています。
一つが大人ニキビ向けセット。こちらはスタンダードなタイプで、ニキビに悩んでいるほとんどの人向けの万能型といっても良いかもしれません。

もう一つは、凸凹ニキビ向けです。こちらは赤みが残ってしまったり、がっつり凸凹ニキビ跡になってしまった人向けのセットで、上の大人ニキビ向けよりもニキビ跡のケアに特化したタイプとなっています。

こう見ると、どっちもニキビ向けではあるんですけど向いている人と向いていない人がはっきりわかりますよね。

簡単な選び方ですが、肌質は普通肌だけど食べ過ぎたりストレスでたま~にポツッとニキビができるという人には大人ニキビ向けセットが向いています。

こちらは新しくニキビを作らないというところに焦点を当てています

なので、たまにできるニキビを早くケアしたいとか、生理前やストレスが増えたときでもニキビができにくくしたい!という人に向いているといえますね。

一方で、ニキビ跡ケア向けはニキビ跡を修復することに焦点を絞っています。
なので、凸凹ニキビ向けセットは新しくニキビを作らないというよりは肌の潤いや弾力を取り戻すための化粧品と理解しておくのが適切でしょう。

まとめると以下のような感じでしょうか。

・ビーグレンのニキビケアは2種類ある!
・大人ニキビ向けは新しくニキビを作らないがコンセプト
・凸凹ニキビ跡向けはニキビ跡で汚い肌を修復するのがコンセプト

これをしっかり理解しておけば、自分がどっちのタイプを使えば良いのか迷うことはないですよね!

ちなみに、ニキビ跡もケアしたいし、新しいニキビもできないようにしたい…という方は、まずはニキビ跡のケアを優先することが大事です。

どうしてかというと、当然ですがニキビ跡ケアセットにもニキビができなにくくなる成分が配合されているからです。
なので、最初からこっちを選んでおけばニキビ跡をケアしつつニキビもできにくくすることができるはず。

とは言っても、ビーグレンは万能じゃありません。
どれだけいい化粧品を使ったとしても、生活習慣が最悪だと全く意味がなかったりするので、ビーグレンを使いつつ生活習慣の改善も心がけてみてくださいね。

ちなみに、どんな風に生活習慣を改善すればいいの?ということについては以下の記事で超具体的にまとめましたので、そちらを参考にしてもらえればと思います。

あごニキビだけでなく普通のニキビにも十分応用できる内容だと思います。

なお上でまとめた2種類のニキビケアセットについてはどちらもレビューを掲載しています。

・大人ニキビ向け
>>ビーグレンの口コミ効果をレビュー!ビタミンC誘導体でニキビ跡に効果的!

・ニキビ跡向け
>>ニキビ跡・クレーター用ビーグレンの口コミレビュー!赤みやデコボコをなめらか肌に導く!

しつこいようですが、どっちが良い悪いではなく自分に必要なタイプを選ぶことが大事ですよ!

セールを見逃さないこと!

ちなみにですが、ビーグレンは割りと頻繁にセールがあります。
セールはだいたい季節の変わり目やクリスマス時期が多いので、そのあたりにまとめ買いする人が多いみたいですね。

というのも、トライアルセットを含めてすべての製品が10%割引となったりするからです。
特定の製品を買うと新製品がおまけでもらえたりと充実したセールになっているのもポイントなんですよね~。

トライアルセットだと10%割引でも200円程度安くなるだけじゃん!と思うかもしれませんが、本商品を買うときに10%割引になったりしたらかなりお得だと思うんですよね。

なので、セールの時期に必要なだけ一気にまとめ買いする人が多いっていうのが特徴。
次のセール頃までもつように買っておけば確かにお得ですよね(笑)

春夏秋冬の季節の変わり目はビーグレンのセール時期なので、それを知っていればお得に買えること間違い無し!
でも今すぐ使いたいっていう人はセールを待たなくても大丈夫です。
というのもトライアルセットは10%割引でも200円程度ですから、気持ちちょっと安くなるくらいの話ですからね。

それくらいなら気にしないという人は、また今度と言わず今すぐ買って使ってみるほうが良いんじゃないかな~と私は思います。

使用時におさえておきたいポイント

最後にビーグレンを使うときにおさえておきたいポイントですが、効果を感じるには時間が必要とおぼえておきましょう。
トライアルセットだけでもポツッとできたニキビであればすぐにケアできるわけですが、ニキビ跡は1週間のトライアルセットだけではキレイにはできません。

トライアルセットはそれなりに肌の変化を感じられるように作られているのですが、流石に一週間では変化は感じにくいです。
なので、とりあえず使い心地を確かめるくらいの気持ちで使うのが大事です。

ビーグレン使ってみたけどダメだった、という人もいるでしょうけれど、本当にじっくり3ヶ月ほど使ってみましたか?
まさかトライアルだけで「実感できませんでした」って言ってませんか?それは大きな間違いですよ!

基本的に肌は1ヶ月程度かけて新しく入れ替わるので、最低でも1ヶ月、変化を実感できるまでに3ヶ月~半年程度はかかるんです。
なので、その点をきちんと理解しておくことが大切です。

ビーグレンの質感などについては上で紹介したレビュー記事にて詳しくまとめているので、そちらを見て頂ければと思います。

まとめ

というわけで、ビーグレンをこれから使おうかな~と思っている方向けにちょっとしたアドバイス記事を書いてみました。
ちょっとどころの長さではなくなってしまいましたが、読むの疲れてませんか?

疲れてしまったらスマホを伏せちゃってもいいですけど、その前にビーグレンの注文だけは済ませておいたほうが良いと思いますよ。忘れちゃってもめんどくさいですからね。

ニキビ跡をどうにかしたい!って言う人は下の画像から公式サイトへ飛べますよ。

>>ビーグレンニキビ跡 トライアルセット

ニキビ跡じゃなくて普通のニキビをケアしたい!って言う人はこちらの画像をタップしてくださいね。

>>ビーグレン大人ニキビ トライアルセット

ビーグレンでニキビをサクッとケアして、肌トラブルに悩まない日常を取り戻しましょう!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top