Read Article

赤ニキビを潰すと更に酷い凸凹ニキビ跡になることも。適切な対処法とは?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
赤ニキビを潰すと更に酷い凸凹ニキビ跡になることも。適切な対処法とは?

ニキビは子供だけの問題ではなく大人も悩んでいる肌トラブルの代表格。
なんだかんだ子供の時だけだろうと思っていたら、大人になった今でもちょくちょく出るという人は私だけではないはずです。

そもそもニキビの原因はストレスだ何だと各所で言われていますが、結局のところは毛穴に皮脂が詰まって炎症を起こすことにあります。

その過程については各々の問題です。職場や家庭、学校でのストレスって色々あると思います。
でも、そこは自分できちんと割り切ったりしてストレスを減らす事が必要ですよ。

なんでもかんでもストレスに結びついてしまうことがよくありますが、ニキビケアで本当に大事なのは毛穴に皮脂を詰まらせないこと。そして、ニキビを悪化させないこと。

ニキビを出来ないように予防したり、出来ても悪化さえしなければ凸凹だったりぽつぽつしたニキビ跡になることはないのですから。

ニキビが出来てしまったらどんな対処法が必要なのか、ここでおさらいしておきましょう。

鏡を見たらニキビができてた!どうすればいいの?

ニキビが出来たのが分かるのはほとんどの場合寝起きで鏡を確認したときですよね。
まだ意識がはっきりしてない時にぽつっとあるニキビを見つけると、意識がはっとして眠気も吹き飛んじゃいます。
「うわー、まただわ・・・」と、思っちゃいますし、多感な時期ほど神経質に考えてしまいがち。

ニキビが出来たことは意識しなくてOK!

ここで大事なのは、いちいちニキビのことを意識しないことです。
「くちもとにニキビがいまできてるんだ~・・・」と意識することでどうしても他人の視線や話し声が自分のことを指しているのではないかと心配になってしまうから。

ぶっちゃけ、あなたが気にするほど人はあなたのことを見てないですから心配しなくても大丈夫です。
「ま、どうせ誰も見りゃしないんだからいーや!」くらいの軽い気持ちでいれば大丈夫ですよ!

恥ずかしい気持ちがあるから人に見られるのが怖いんです。
別に恥ずかしいことじゃないし、と開き直れば誰の視線も怖くありませんからね。

ニキビができた原因を考えてみる

ニキビが突然ぽつっと出来る時って、たいてい何らかの原因が前日にあったりするもの。
ものすごくイライラして、でも貯めこんでしまったり。
肉や揚げ物など油分の多いものを食べ過ぎてしまったり・・・・etc

そういった何らかの原因ってあると思うんですよ。
個人差があるのでこの辺りは自分で覚えておいて、次もこういうことがあったらニキビが出来そうだという反省に活かしましょう。

予防策として、食べ過ぎてしまった時は胃薬を飲むとか、油分の多いものばかり食べた時はビタミン系サプリを飲むとか色々と対処法はありますね。ストレスを貯めこんでしまった時は、気分転換にいつもとは全く違う行動をしてみるのも面白いものです。たまには友達に愚痴ってみるのもいいかもしれませんね。

スキンケア的な対処法は?

ぽつっと出来てしまったニキビの対処法ですが、白ニキビの状態であれば潰しても大丈夫・・・なんて話は信じないでくださいよ!
白ニキビは絶対潰しちゃダメです。ポツッと膨れ上がったニキビのてっぺんが真っ白な状態であればニキビの初期段階。
この状態で潰すと更に悪化するので様子見するのがベスト。毛穴内部で皮脂が酸化すると黒ニキビとなります。

白ニキビは対処次第ですぐ治る

この間にニキビケア化粧品やビタミン系のサプリを飲んだりすれば、3日もすればニキビの腫れが引いていくはず。
それまではむやみに触らず潰さず放っておけば大丈夫です。
ニキビがあることを忘れるくらいに集中して仕事や勉強などに勤しんでいれば気も楽ですしね。

毛穴の内側で皮脂が黄色く固まって、指で触ってコリコリとした感触になってきたら押し出しても大丈夫です。
皮脂の塊が出てくるので、ささっと消毒だけして数日待てば綺麗な肌に戻ります

白ニキビのときに何もせずに放置してしまったり、潰したりすると炎症が悪化し赤ニキビになってしまう可能性が高いです。

赤ニキビは潰すな触るな!時間をかけてケアしていくしかありません

白ニキビをついつい触ってひどくなってしまった・・・。
そんなときは、とにかくキレイになるまで待つしかありません。

待つといっても一日二日で赤みがキレイに引いてくれるわけではありません。短くて1ヶ月、長くて3ヶ月くらいはじっくりケアしていくことが必要になります。

というのも、肌のターンオーバーは約28日周期で3回ほど生まれ変われば、大抵ニキビ跡などは消えてしまうから。
ですので、それこそ上で書いたようにニキビ跡が出来てしまっていることすら忘れるくらい何かに打ち込んだが良いでしょう。

基本的には気にしないという気持ちで、足りない栄養分を意識した食事をとったり、睡眠をしっかりとるのが大事ですよ。
睡眠は10時頃~深夜2時頃の成長ホルモンがたくさん分布つされる時間帯が一番適しています。

いままで寝るのが遅かったり睡眠時間が足りなかったということはありませんでしたか?
そういう場合はできるだけ用事を早めに片付けて、サッと寝ることが大事です。

睡眠は身体の修復を行う時間ですし、肌のターンオーバーにも大きく関係しています。
しっかりと質の高い睡眠をとることで成長ホルモンが分泌されて肌荒れも早い改善が期待できますからね。

生理前などニキビが出来やすい時期ほど生活改善を心がけたほうがよい結果になるはずです。
小手先のスキンケアテクニックだけでニキビを治そうとするより、地道に生活改善も取り入れていくのが大事ですよ!

炎症が進行して赤ニキビや凸凹、ぽつぽつができてしまったという人は以下の化粧品を活用してみるのがいいかもしれません。
→ 【汚肌卒業】赤みやデコボコニキビ跡をツルスベ肌にする化粧品ランキング!

まとめ

ニキビが出来てしまった時は気分的にも落ち込んでしまいますが、気にせず自然体でいることが大事です。
白ニキビのときはすぐ治ると思いながら毎日を過ごせばたいていは気がついたら消えているもの。

ただニキビの炎症が進行してしまった時はニキビケア化粧品を使いつつ、生活習慣も同時に見なおしてみることをおすすめします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top