Read Article

夏や冬に間に合わせる背中やお尻ニキビのケアスケジュールは?どんな対策をすればいいの?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
夏や冬に間に合わせる背中やお尻ニキビのケアスケジュールは?どんな対策をすればいいの?

今最も暑い季節ですが、背中やお尻ニキビのケア頑張ってますか?
頑張ってない!けどキレイなオシリになりたい!という人もいるでしょう。
水着を切るとき汚いお尻に汚い背中の揃い踏みだったら恥ずかしいですしイヤですもんね。

そうならないためには、やっぱり前もって背中やお尻のニキビ対策をしておく必要があります。
じゃあいつから対策すればいいのか、ですけど基本的には3月頃から始めておいたほうがいいです。

夏前なら春からニキビ対策が必要です!

3月というと春の時期で、夏にはまだまだ遠く感じるじゃないですか。
でも、毎日忙しく過ごしていたら3ヶ月なんて本当にあっという間なんですよ。

その間に何も対策せずにいたら、いざプール行くとか海行くってなったとき「なにこれ!?」とびっくりすることになってしまいます。
しかも背中やお尻のニキビは顔みたいに2~3日ほっとけばキレイになるってことはないです。

赤みが引くのに4日以上かかってしまうことも。ニキビ跡になるとシミやそばかすみたいにかなり汚くなるので、出来るだけ増やさないようにしなきゃだめです。

3ヶ月前から始めるって結構大変そうに思えますけど、毎日の生活に組み込んで習慣にしちゃえば楽になりますからそれほど大変じゃないはずですよ。

どんな対策をすればいいのかは以下の記事にまとめているのでこちらも参考にしてくださいね。

春はストレスを溜めず色々楽しもう!

3月4月は新生活が始まって間もない時期ですよね。
進学や就職で生活環境がガラッと変わってしまうと大きなストレスになります。
人間関係も新しくなりますから、いい意味での緊張感も出てきている状態だと思います。

でも、それらのストレスで肌荒れに繋がることも知っていますよね。
もちろんストレスによる食べ過ぎ飲み過ぎもニキビを増やしてしまう原因。

春は意外とストレスの多い時期なので、ストレスをそのままにするのではなく解消する方向に動いたほうがいいです。

ストレス解消方法も人によりますが、甘いものを食べるとかは避けたほうが無難です。
できるだけ運動とかものづくりといった趣味で発散した方がいいですね。

運動すれば夏までにニキビ予防もできるしダイエットにも!

特に運動はストレス発散だけでなく成長ホルモンの分泌によって肌荒れがすぐに治ったりする美容に効果が期待できますし、単純に体が引き締まって夏までにダイエットまでできちゃいますよ!

また、運動すれば脳内物質であるセロトニンの分泌やドーパミンが分泌されて、やる気が出てきたり不安だった気持ちが落ち着いたりとプラスの効果が期待できますよ。

仕事や人間関係がうまくいかない、肌もなんか汚い・・・そういうときほど運動を習慣にすればいいんです。

ということで、7月から本格的に始まる夏までの間は、運動を習慣にするとGood!
そうすれば、背中ニキビやおしりニキビだけでなく全身から根本的なニキビ予防につながります。
運動はスロージョギングを30分程度続けるだけでいいです。

詳しくは検索するか書籍などを読んでみてください。
簡単な運動でも続ければ思った以上にに効果があるんだな~というのがわかると思います。

それに加えてボディー用のニキビケア化粧品を使っておけば、梅雨の時期のジメジメした季節でもニキビができにくくなりますからね。
梅雨の時期は湿度が高く気温も高い状態が続くため、ムレてしまい背中やお尻にニキビも出来やすいです。

ですのでしっかりと汗対策をしつつ、お風呂で皮脂や汗を落として殺菌成分のある保湿ジェルを馴染ませておくのがベストといえますね!

>>背中ニキビにオススメの保湿ジェルはこちらです

背中ニキビの増えやすい梅雨をキレイな肌で乗り越えられたら、もう安心!
運動もしっかりと続いていれば、きっと完璧なボディーで遊びにいけちゃいますよ!

夏以降から冬にかけての背中・お尻ニキビケアは?

夏はわかったけどじゃあ冬までに背中やお尻のニキビを治したいときはどうするの?
ということですが、春から続けていることをそのまま続ければオッケー。

運動もそうですし、食事は偏食しなければ特に制限も必要ありませんが、ビタミンを含む野菜はしっかりと食べておくのが大事です。
それから、汗や皮脂をきちんと洗い流して保湿ジェルでしっかりと潤してやればいいだけです。

たったそれだけのことでも、きちんと続ければニキビはほんとにできにくくなっちゃいますからね。

夏以降、汗が出てくることもへってきますので、ムレてカビ菌が増えることによるニキビも徐々にできにくくなってきます。
とはいえ背中は相変わらず皮脂ので安い場所ですので、しっかりと洗い流すことが大事ですよ!

まとめ

自分で書いておいて「結構雑だなー」と思っちゃったんですけど、でもこういったスケジュールで背中やお尻を清潔に保ちつつ体の内側からケアしていく方針で行けば、徐々にニキビができてくる回数も減ってくると思います。

実際私も運動を毎日の習慣にしてからは背中ニキビもおしりニキビも、それから顔のニキビもほとんど出来なくなっちゃいましたからねー。
日中は汗も出ますし皮脂もたくさんでてきますが、それでも赤みができるような大きなニキビができたりっていうこともありません。

それだけ体質改善はいい影響があるということなのかも。
夏の今読んでいる場合は冬までに、冬読んでいる場合は夏を目指してこれらの対策をしていくことで、きっとキレイな肌を作れます!
すぐにあきらめないで、少しずつ頑張ってみませんか?

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top