Read Article

ニキビ跡や赤み予防にオススメのビタミンC誘導体化粧品ランキング!跡を残さない使い方とコツ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ニキビ跡や赤み予防にオススメのビタミンC誘導体化粧品ランキング!跡を残さない使い方とコツ

ニキビはできてしまった後のほうが厄介。すぐに収まってくれればいいのですが、赤いニキビ跡になったり、どんどん固くなってブツブツした肌質になってしまったり・・・。色々と問題が増えますよね。

中でも一番イヤなのが、赤く腫れてしまうこと。ポツッとできてしまった赤いニキビはほうっておくだけでななかなか消えてくれないんです。そこからさらに色素沈着して大きなシミになってしまうことも。

それを防ぐには、肌を柔らかく保つこと、ターンオーバーを正常に保つことなど様々な対処法があるわけですが、ここではより手軽なビタミンC誘導体配合の化粧品を使う、ということに焦点を当ててみていきたいと思います。オススメのビタミンC誘導体配合化粧品を紹介しているので、しっかり最後まで読んでみてくださいね!

赤みを早く消したい人がニキビケア化粧品を選ぶポイント

ニキビの赤みをケアする化粧品を選ぶポイントは以下の3つです。
ポイント1 ビタミンC誘導体が含まれていること
089879とにかく、ビタミンC誘導体が含まれているかどうかが重要です。ニキビの赤みはメラニン色素ではないので美白成分が入った化粧品はほぼ無意味。(その後の色素沈着には効果があります)
ビタミンC誘導体が入っていないタイプのニキビケア化粧品もありますが、それは赤みが残らない肌質の人向けと覚えておきましょう。赤みが残る人は、必ずビタミンC誘導体配合の化粧品を使うように

ポイント2 抗炎症成分グリチルリチン酸2Kが含まれていること
089882
ニキビは毛穴内部の炎症によって起こるものですが、放置したままだと炎症が悪化したり、最悪クレーターになってしまうことも。そうならないためには、きちんと炎症を鎮める成分が含まれているものを選ぶべきです。ニキビ化粧品に配合される抗炎症成分としては、グリチルリチン酸2Kが代表的ですが、この成分が入っていないものを選んでしまわないように注意!肌の角質を柔らかくするサリチル酸が入っていればなお良しですが、無くても問題ありません。

ポイント3 ある程度の価格であること
090124
最後は、ある程度の価格であること、です。ドラッグストアなどでは安い化粧品が売られていることもありますが、それらは価格を抑えるためにニキビに有効な成分が含まれていなかったり、安価な成分が使われているためにあまり効果が期待できない事も考えられます。また、肌荒れの原因になる成分が含まれていることもあるのでニキビ悪化の原因になることも。
ですから、必ずそれなりのお値段のものを選ぶのがポイントです。

ビタミンC誘導体化粧品ランキング!

1位 シーボディーVCシリーズ
vclotion_03

強力なビタミンC誘導体でニキビ跡の赤みを残さない!
シーボディーのVCシリーズには、化粧水、美容液、そしてクリームとライン通してビタミンC誘導体が入っています。VCスターターに配合されているVC200というビタミンC誘導体は、普通のビタミンCの200倍の働きがあると言われているんです!
皮脂が出すぎてアクネ菌が増殖しても、しっかり殺菌つつ、肌の角質を柔らかく保つ「サリチル酸」という成分が入っているので、毛穴に皮脂が詰まるのも予防できます。ですから、ニキビ予防と赤み予防が同時に出来るんですね!
ビタミンC誘導体が入っていてもお試しは1,000円で買える!
ビーグレンもニキビに効果的な化粧品ですが、トライアルで1,800円とちょっと価格が高め。その点、VCシリーズは1,000円ちょっとでお試しができるので、学生の方でも気軽に試すことができますよ♪低価格でビタミンCの威力を試せるのはVCスターターだけです!

VCシリーズのココがオススメ
097440ニキビの赤みはビタミンC誘導体が含まれている化粧品をつかってケアするのが一番なのですが、思ったよりも価格が高めのものが多いのが現状。ビタミンC誘導体を配合したニキビ跡専用化粧水のリプロスキンは、1本で4,500円。

お試しもないので、「軽くお試ししたい」という方には向いていませんよね。で、お試しのある化粧品に目を向けてみると、ビーグレンやノブACアクティブなどがあるわけですが、どちらも1500円以上となっています。もうすこし価格を抑えたものがあれば試しやすいのに・・・と思っていましたが、シーボディーのVCシリーズはライン通してビタミンC誘導体を配合しつつ、グリチルリチン酸2Kも配合されているので死角がありません!

ビタミンC誘導体には、ニキビの赤みを抑える働きがあるので、赤みで悩んでいる方は使ってみて損はないはず。
VCスターターは毎月200個限定販売なので、1000円で出来るかどうかは運次第。今すぐニキビケアしたいなら、早めに注文するのがおすすめです!

なお、2016年12月からこのサイト経由の方は1000円で購入できちゃいます!通常より800円も安くなっちゃうので、気になっている方はぜひチェックしてみてください♪

ビタミンC誘導体で赤みを薄く! シーボディVCシリーズ

vclotion_03VCシリーズはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい
今あるニキビを早めに治したい
毛穴もキレイにしたい!
公式サイトはこちら!
http://www.sibody.co.jp/

ニキビ・毛穴への効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
1,000円(税別) 7日間


2位 ビーグレン
bgltopビタミンC誘導体でニキビの赤みをキレイにする!
ビーグレンの美容液(Cセラム)にはビタミンC誘導体が入っています。赤みだけでなく皮脂分泌を整える働きがあるので、総合的にニキビケアができますよ。
毛穴の汚れもしっかり吸着して落としてくれる!
ビーグレンの洗顔料は泥洗顔。泥洗顔は普通の洗顔と違って毛穴の汚れもしっかりくっつけて落としてくれます。皮脂分泌が多く毛穴が詰まってニキビができてしまう人にピッタリ

ビーグレンのココがオススメ
097440赤みの残るニキビ跡にはビタミンC誘導体がいい、というのは何度もお伝えしていますが、ビーグレンの美容液はちょっと特殊。肌につけるとすぐに暖かくなってきて、不思議な感じがします。ただ、人によってはピリピリとする感じもするので使う量を少しずつ増やしていくのが賢いですね。

毛穴に残った皮脂汚れをしっかりと落としつつ、ビタミンC誘導体が含まれている美容液を浸透させる、をまとめてできるのがビーグレンなんです。

なお、凸凹クレーターになってしまったり、色素沈着してしまったニキビ跡にはニキビ跡ケアプログラム(レビュー記事に飛びます)というタイプもあるので、自分にあったものを選んでみてくださいね。

VCスターターと同じくらいの効果が期待できますが、価格的にちょっとお高めなので2位としています。

ビタミンC誘導体でニキビケア! ビーグレン

bgltopビーグレンはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい!
今あるニキビを早めに治したい
皮脂汚れをしっかり落としたい
公式サイトはこちら!
http://www.bglen.net/

ニキビへの効果 香り・質感 使いやすさ お試し価格 分量
1,944円 7日分


3位 ノブACアクティブ
novtop
保湿はバッチリ!赤みの残るニキビ跡や美白ケアも◎
NOV ACアクティブは洗顔料にピーリング剤が含まれているため、古い角質を洗い流してくれます。なので、ニキビの赤みだけでなく色素沈着してしまったニキビ跡のケアもできるんですね。ピーリングといっても強い作用ではなくマイルドな強さなので安心して使うことができますよ。
乳液にはビタミンC誘導体配合
ノブACアクティブは保湿力高めで、乳液にはビタミンC誘導体が配合されています。保湿で肌をガッチリ守り、ビタミンC誘導体でニキビの赤みや黒ずみを効果的にケアできるので、むきたまごのようなツルンとした肌を目指すことができますよ♪

ノブACアクティブのココがオススメ
105766
ノブACアクティブは大手化粧品会社の常盤薬品が作っているので、安心して使うことができますよね。
それに、大人ニキビのケアに大切な保湿もしっかりとしてくれます。

ルナメアACと比較するとベタつきは少なく使いやすいと感じました。また、ビタミンC誘導体が入っているためニキビ跡対策に使えるところも◎。
洗顔で肌のトーンがちょっと上がるのを実際に感じると、ちょっと病みつきになってしまうかも・・・。

アットコスメではトライアルキット部門第1位を獲得していた商品です。
ニキビの赤みや美白ケアもしたい!という方は必見ですね!

ニキビ跡にも効果的! ノブACアクティブ

novtopノブはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい
今あるニキビを早めに治したい
クレンジングからラインで使いたい
公式サイトはこちら!
http://www.nov.jp/

ニキビへの効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
1,620円(税込) 1週間分


ビタミンC誘導体配合化粧品で赤みを予防するのが大切な理由って?

090123
そもそも、どうしてニキビの赤みをケアするためにビタミンC誘導体が入った化粧品を使わなきゃいけないんでしょうか?
当然、肌にあっていればビタミンC誘導体が含まれていないものを使っても問題はありません。
ですが、何もせずにニキビの赤みがキレイになるには、2~3年程度はかかってしまいます

と、いうことはですよ?高校3年で赤みのあるニキビ跡ができてしまった場合、社会人・大学3年目くらいまでは赤みがある状態ですごさなければならないということです。20代を過ぎてからは肌のターンオーバー周期も遅くなってきます。ですから、赤みが消えるまでにもっと時間がかかるようになることも。

そうなると、常に自分も顔に大なり小なりコンプレックスを持ったまますごさなければなりません。それってすごくイヤじゃないですか?自分に自信がないまま毎日を過ごすことほど苦痛なものはありません。私だったら絶対イヤです。自分に自信をもって好きなことに取り組みたいですから。

そこで活用したいのが、ビタミンC誘導体配合のニキビケア化粧品

ビタミンC誘導体配合化粧品を使えば赤みが引くのが早くなる

089646
赤みのあるニキビ跡は、人によっては3年以上も残ってしまうことがあります。基本的には長期間かけて徐々にうす~くなっていくものですが、紫外線にあたるなどダメージを繰り返すことによって色素沈着し、残ってしまう可能性もあるんです!

そうなってしまうと、さらにニキビ跡で悩む期間は伸びてしまい、10年くらい付き合わなきゃいけない、なんてこともザラ。
そうならないために、早めにビタミンC誘導体配合の化粧品を使うことが必要なのです。

ビタミンC誘導体配合の化粧品を使えば、より早いスパンで赤みが気にならなくなっていきます。イオン導入などをすればより効率的ですが、基本は化粧品をそのまま使うだけでも十分効果的ですよ。

とはいうものの、ビタミンC誘導体を配合している化粧品はどれも結構高価です。お試しすら結構高いので躊躇してしまいがちですが、シーボディーのVCスターターなら1,000円くらいでお試しができます。

VCスターターのレビューを見る

赤みができた時期や大きさにもよりますが、しっかりと使えば小さいものなら1ヶ月~3ヶ月程度で気にならなくなリますよ!
そのまま放置していたら綺麗になるまで長期間かかるニキビ跡も、ビタミンC誘導体化粧品を使えばより早いスパンでのケアが可能になりますから、早めに使っておいて損はないはず。

ニキビ跡が出来やすい方にはとてもおすすめですが、ニキビ跡ができにくい人にはオススメできませんし、普通のニキビケア化粧品を使うべきです。

肌のターンオーバーには思った以上に時間がかかりますから、ニキビ跡が消えるのにもそれなりの時間が必要になるもの。
諦めずにじっくり使っていくことですこ~しずつ効果を感じられるようになります。

逆に言えば、ちょっと使っただけで「効果ないじゃん!」と思って使うのをやめるのは本当にもったいないです。

本気で赤みをキレイにしたい方は、3ヶ月以上じっくりと使ってみて効果を確かめてみてください。

ビタミンC誘導体で赤みを薄く! シーボディVCシリーズ

vclotion_03VCシリーズはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい
今あるニキビを早めに治したい
毛穴もキレイにしたい!
公式サイトはこちら!
http://www.sibody.co.jp/

ニキビ・毛穴への効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
1,000円(税別) 7日間

赤みのない綺麗な肌に!VCスターターの詳細はこちら!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top