Read Article

色素沈着したニキビ跡との向き合い方・接し方。ビタミンC誘導体入り化粧品を使って悪化を防ごう

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
色素沈着したニキビ跡との向き合い方・接し方。ビタミンC誘導体入り化粧品を使って悪化を防ごう

ニキビができた時にまず最初に気になるのが肌のデコボコですよね。ニキビの腫れがあるせいでやたらその部分が目立ってしまうと恥ずかしいもの。特に顔の正面にあたる鼻や口元、あごなんかにできると目立ちすぎてヤバイ!この辺にできてしまったときは1週間くらい我慢の日々、もしくは意識しないようにすべきです。

1週間ほど経ってやっと腫れも引いたかな?と思ってみたら、今度はなんか赤みというかうっすら茶色い跡が残ってるし…なんてことも結構あるんですよね。

まさにこれは色素沈着してしまった状態のニキビ跡。すぐに消えてくれれば良いのですが、この色素沈着や赤みの残るニキビ跡というのはきれいになるまでに短くて1ヶ月位、長くて数年程度かかります。

私も以前はかなりの数のニキビ跡ができていたのですが、現在は年数が経過したことや日頃のスキンケアのおかげか、あまり残ってはいません。昔はものすごーく悩んだ時期もありましたけど、正しいスキンケアをしつつ時間が経てばある程度はきれいになる!っていうのがわかってからはもうニキビやニキビ跡がそんなに怖くはなくなっちゃいましたよね。できたらできた時!なんて、思いつつ生活してます。

ニキビ跡を意識しなければどうってことはないんですよ…

ニキビができればそこを見られたくないとか、恥ずかしいと意識してしまうのでどうしても気になって仕方がないんですが、ある程度年齢を重ねると、色々とどうでも良くなってきます(重要)。本当は良くないんですけど、肌の見た目にしても「結局は変化していくものだから」なんて考えるようになってきちゃうんです。

キレイでいることは大事ですけど、キレイにエイジングしていくのも良いんじゃないかな?って感じるようになってくるんですよ…。

とはいえ、10代20代の若い人であればばこんな考えになることは少ないいでしょうから、とにかく「ニキビがある」というのを意識しないことが一番いいですね。

あるって意識しちゃうだけで、周りの人の視線が…なんて考えが浮かんできちゃうんですよ。そういうマイナス思考になってしまうと、悶々とした気持ちで学校やら会社やら行かなきゃならなくなります。

でもそれじゃ楽しくないですから、ニキビがあることなんて意識しなきゃ良いんですよ。そうすれば、勉強なり仕事なり一生懸命集中してできるようになりますよ。まあ一番良いのは忙しいことなんですけどね。余計なことを考えなくなるので。

どうしてもニキビを意識してしまう人はどうする?

それでもニキビが…って意識してしまう人は、とりあえずニキビケア用の化粧品を使うことから始めてみてください。ニキビ対策、っていうだけでなんだか割りと「予防してる感」が出てきて、あまり気にならなくなっちゃうので個人的には結構オススメのの方法。

ニキビってなんだかんだストレスが原因って言われることも多いので、気分的に沈んでしまったりマイナス思考になっているとできやすいです。ストレスでいつもよりいっぱい油ものを食べてしまった…なんてときの翌日なんかは鏡を見るのが怖くて仕方ないでしょ。

だから、ニキビ予防の化粧品を使っているっていうだけで割りと気分が軽くなって、「少々ニキビができても平気!!」みたいに思えるようになります。まあもちろん人にもよりますけど、予防線を張っているのといないのとでは気分がかなり違いますからね!

ですので、とりあえずニキビができたのであれば対策用の化粧品を買って使ってみる、というのは個人的にはアリな対策方法かなと思いますね。

オススメのニキビ対策化粧品は、やっぱりビタミンC誘導体が含まれているものがベスト。
どうしてかというと、ビタミンC誘導体は皮脂の過剰分泌を抑えるとともに色素沈着も予防する働きがあるため。

なので、このサイトのランキング記事は結構ビタミンC誘導体を含んだものを紹介していることがほとんどです。というか、個人的にそういう価格と期待できる働きのバランスが良くてコスパの高い化粧品のほうが好きですし。なので、そのような紹介になっちゃうんですよねぇ。

いずれにしても、ランキングで紹介しているのは私としては使ってみて損はないかなと思うものばかりですので、せっかくだし試してみてもらえればなぁと思います。

>>ニキビ跡や赤み予防にオススメのビタミンC誘導体化粧品ランキング!跡を残さない使い方とコツ

ニキビ予防化粧品をどう活用するか?が大事

ニキビケア化粧品を買いました、もうニキビは気にしなくてオッケー!…なんてことはありません!というか、まずはニキビをキレイにするためにしっかりと活用してみてください。

紹介しているものの多くはお試しなので、気に入ったら本商品を買って使ってみるのがベスト。ビタミンC誘導体が含まれている化粧品もしっかり使い続けなければ肌がきれいになることはありません。普通に考えてみたらわかると思いますけど、トライアルだけでニキビ跡がキレイになったら誰もニキビで悩まないですし…。

そもそも赤みや色素沈着は完全にきれいになるまでに年単位で時間がかかることも多いので、しっかりと使うに越したことはありません。

また、良い化粧品を使うだけではなく日頃の生活習慣もきちんと見直してみてください。ニキビができちゃう原因って結構そこらじゅうにあるんです。

寒い時期だと部屋に暖房を付けて肌が乾燥していまっているとか、食事の栄養バランスが偏っているとか、睡眠時間が足りないとか、ストレスが多いとか…色々と例を挙げるとキリがないのでやめますが、いずれにせよ化粧品に全てを託す!みたいなのはやめましょう!

自分なりに改善できそうなところはしっかり改善していく姿勢が大事ですよ!
思春期ニキビの場合は仕方のない部分もあるので化粧品頼みになっちゃいますが、でも大人ニキビであれば自分でできるところはしっかりと改善してみてもらえれば、ニキビができる頻度もかなり減りますからね。それこそ、半年に1回とかの頻度まで減ります。ここまでくれば肌の見た目で悩むことはほとんどないので、その面での悩みはなくなります。(シミとかシワは別問題)

とにもかくにも、ニキビケアはスキンケアだけでなく私生活の改善も大切ですよっていう話。

ニキビは何歳になってもできるので、自分なりに工夫して予防し、ニキビ跡や色素沈着として残らないように頑張ってみてほしいです。

ビタミンC誘導体で赤みを薄く! シーボディVCシリーズ

vclotion_03VCシリーズはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい
今あるニキビを早めに治したい
毛穴もキレイにしたい!
公式サイトはこちら!
http://www.sibody.co.jp/

ニキビ・毛穴への効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
1,000円(税別) 7日間

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top