Read Article

凸凹クレーターニキビ跡の原因と治し方・対処法!効果的な化粧品は?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
凸凹クレーターニキビ跡の原因と治し方・対処法!効果的な化粧品は?

デコボコニキビあとって本当にツライですよね・・・。
ニキビ跡には赤みが残るタイプ、シミが残るタイプ、そして陥没が残る3つのタイプが有るのですが、この陥没、いわゆるデコボコニキビ跡が一番厄介。

赤みとシミについては放置していても数年~10年ほどかけてゆっくりと消えていきますが、ビタミンC誘導体配合の化粧品やピーリング剤を使うことでより早く、効果的に薄くすることが可能です。

でも、デコボコニキビ跡になってしまうとものすごく厄介なんですよね。
私自身も以前(といってもかなり前なのですが・・・)、ニキビ跡がボコボコと陥没してしまったところがありました。
結局は時間経過と毎日のスキンケアによって滑らかになっていっていますが、やはりそれなりに時間は必要。

専門書などを読んでみると、「自分でのお手入れは困難」とまで書かれてしまっているんですね。
だから、美容皮膚科で相談してピーリング、レチノイン酸塗り薬、各種レーザーなどで治療しましょうと締めくくられている事が多いのです。

そして予算的には大体10万円~30万円とされています。
そうなってくると、流石に戸惑ってしまうもの。どうにかして自分でケアできないか色々と方法を探していると思います。

この記事では、デコボコニキビ跡になってしまう原因、治し方・対処法についてみていきたいと思います。
しっかりと読んで、デコボコケアに役立ててくださいね。

どうしてデコボコニキビ跡になってしまうの?

ニキビがデコボコニキビ跡になる過程を単純化して簡単にお伝えしますね。

まずはニキビが出来るところから。
肌の角質がどんどん分厚くなっていき、毛穴に皮脂が詰まった状態になります。

この状態になると、毛穴内でアクネ菌が皮脂を栄養にしてどんどん繁殖してしまうため、炎症が起きてしまいます。
この状態が赤ニキビですね。ぽつっと腫れたような状態になります。

そしてこの赤ニキビの炎症が進み、炎症が毛穴のまわりまで及んでしまうと毛穴の壁自体が壊れてしまうんですね。
こうなると、痛みを伴った炎症となります。肌の表面は熱くなりますし、なんだかズキズキと痛むようになります。

時間経過で徐々に炎症が収まって膿が毛穴から出てくるか、または毛穴内部で吸収されることで徐々に腫れが小さくなってきます。
ですが、毛穴の壁が壊れてしまっているので、炎症が収まっても広がった傷跡が残ってしまいます。

これが、デコボコニキビ跡の出来る過程です。
ニキビは広範囲に出来て、ものすごく炎症を起こしてニキビ跡が残るものだ、という人もいれば、一箇所にポツッとできてあとも残らず消えるという人もいます。

ニキビは人によってでき方や治り方が異なるため、その対処法も異なってきます。
ひどいニキビができた人は、デコボコニキビ跡になりやすいもの。
かといって、美容皮膚科で十万円以上支払って治療するのも・・・・という方もいるはずですよね。

ですから、根本的には治療できなくても自分で出来るニキビ跡の対処法をご紹介します。

デコボコニキビ跡の治し方・対処法は?

デコボコニキビ跡が綺麗に治ってくれない原因としてまずあげられるのが保湿不足なこと。

私達の肌は年齢があがるにつれて保湿力がなくなっていきます。
特に、肌の水分保持に大きく関わっているセラミドなどの保湿成分は年齢とともに減っていくんですね。

しかも、セラミドは体内で作り出すことができません。ですから、外からの保湿がものすごく大切になってくるのです。
大人向けの化粧品で潤い成分が多いのは、体内で作り出せない保湿成分を補うためなのですね。

年齢が上がるに連れて、私達の肌は柔軟性、弾力性が徐々に落ちてきます。
ですから、保湿成分のたっぷりはいった美容液などでしっかりと保湿していく必要があるのです。

それと同時に、肌のターンオーバー周期も要チェックなのです!
どうして肌のターンオーバー周期が大切なのかというと、肌はターンオーバーを繰り返すことによって新しい肌へと生まれ変わります。
簡単にとらえてもらうために例えて言うならば、脱皮みたいなものです。

でも、年齢が上がるにつれてターンオーバー周期は遅くなっていってしまうんですね。
新しい肌への生まれ変わりが遅くなるということは、簡単にいえばシミやそばかす、ニキビなどの肌荒れか治りにくくなるということでもあります。

ターンオーバー周期を正常にするには、質の高い睡眠をしっかりととること、栄養バランスの偏りが少ない食事をすること、ストレスを溜め込み過ぎないことなど、規則正しい生活をすることで対処ができます。

大人ニキビはストレスが原因でできるとよく言われますが、実際「○○の原因はストレス」みたいな記事をよく見かけすぎて、逆にストレスが溜まる!という状況はよくあるものです(苦笑)

ですから、より具体的には生活習慣を見直すことがターンオーバー周期を正常に保つコツといえるでしょう。時にはピーリングジェルを使って肌の角質を落とすことも有効なので、試してみてくださいね。

デコボコニキビ跡を滑らかにしてくれる化粧品

デコボコニキビ跡を滑らかにするには保湿・ターンオーバーの正常化が不可欠です。
この2つを上手に行えるのが、アクレケアという美容液。

acracare_01

アクレケアのレビューはこちら

アクレケアにはヒアルロン酸の10倍の保湿力と言われる月花草エキスが含まれています。
月花草エキスは肌の保湿力を高めてくれるので、細菌による肌荒れやデコボコがさらにひどくなるのを予防してくれるんですね。

それだけでなく、肌のターンオーバーをサポートしてくれる卵殻膜の成分も含まれているんです!
ですから、しっかりと使っていけばデコボコニキビ跡も滑らかにしてくれる効果が期待できるんです。

美容液という性質上、効果を実感するにはしっかりと肌につけてあげるのが大事です。
さらに言えば、肌の生まれ変わりを実感するには大体3ヶ月ほど必要と言われています。
3ヶ月というと、大体ターンオーバー3回分ですね。

年齢が高ければそれなりにターンオーバー周期は伸びているので、人によっては3ヶ月より長くなってしまうこともあるでしょう。
でも、本当にデコボコニキビ跡を滑らかにしたい!という気持ちがあるのであれば、使ってみても損はない美容液じゃないかなと感じています。

もちろん美容皮膚科で治療してみるものいいかもしれません。でも、スキンケアのために10万円~30万円をぽーんと出せる人ってなかなかいないですよね。

1万円なら考えるけど、流石にそこまでは・・・っていう人のほうが多いと思います。
私もどちらかというとそうですから・・・・。

まずは日々の生活習慣の改善と一緒にアクレケアを試してみて、それでもダメだったら美容皮膚科で治療、という感じでもいいと思います。

生活習慣改善と日々のスキンケア、そしてアクレケアでニキビ跡が滑らかになったら、それだけでもかなり安上がりですしね。私も実際に使ってみて、使いやすい美容液だと実感しました。

ですのでニキビ跡を本気でケアしたいと思っている方は、まずはアクレケアを90日しっかりと試して、デコボコニキビ跡への効果を試してみてはどうでしょうか。

デコボコ肌用美容液 アクレケア

rmac_topアクレケアはこんな人におすすめ!
肌のデコボコニキビ跡をキレイにしたい
リプロスキンの効果がない!
美容皮膚科より安くケアしたい
公式サイトはこちら!
http://www.soukenbisya.com/

ニキビ跡への効果 香り・質感 使いやすさ 定期価格 分量
4,500円 1ヶ月分


アクレケアの詳細はこちら

デコボコニキビ跡じゃなくて、よくあるニキビを治したい!という方はトップページの大人ニキビケアランキングを参考に、自分に合いそうなコスメを選んでみてくださいね!

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top