Read Article

乾燥肌の人が肌の潤いを保つための4つの秘訣と対処法

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
乾燥肌の人が肌の潤いを保つための4つの秘訣と対処法

乾燥肌の原因とセラミドの関係とは?の記事で、乾燥肌の原因は肌内部のセラミドの減少によるものとお伝えしました。

セラミドはターンオーバーと同じく約4週間かけて細胞の中で生成されます。
皮脂は洗い流しても数分で分泌されますが、セラミドが奪われると元に戻るまでかなりの時間がかかってしまいます。
ですから、洗顔する際にはセラミドを落とし過ぎないよう注意する必要があります。

では肌の潤いを保つこのセラミドを守るためにはどんなことに気をつければよいのでしょうか?
ここではセラミドを守るための4つのポイントをピックアップしてみました。

肌の潤いを保つための4つのポイント

1.クレンジングはできるだけ短時間で済ます

クレンジングには界面活性剤が含まれているため、セラミドを取り除いてしまいます。
ですが、ある程度界面活性剤がなければメイク汚れを落とすことができません。

対策としては、オイルクレンジングやリキッドクレンジングなど強いタイプのクレンジングを避けたり、40秒以内にクレンジングをして時間を短縮し、肌への負担を減らすなどの対策が必要です。

界面活性剤の含まれていない石鹸や洗顔フォームなどは、セラミドをあまり落としません。
余分な皮脂を洗い流すため、洗顔はしっかりと行いましょう。

2.保湿美容液でセラミドをキープ

加齢によりターンオーバー周期が長くなるのと同時に、セラミドの量も年齢とともに減少していきます。
ですから肌の潤いを保つためにも、セラミドが含まれる保湿美容液を使うことが必要なのです。

このセラミド配合の美容液を朝晩とたっぷり肌に染み込ませます。
こうすることで日中も睡眠中も肌が乾燥することは少なくなるでしょう。

3.睡眠時間を確保しセラミド生成を助けよう!

あなたはきっちりと睡眠をとっていますか?
睡眠時間は大体6時間を目安にとることが美肌にとっては大切です。

また、睡眠に入る時間帯も大切。
午後10時から深夜2時にかけてが、もっとも睡眠ホルモンが分泌される時間帯です。
この時に睡眠に入っていると、質の高い睡眠を得ることができます。

肌の修復・再生も睡眠中に行われます
このとき、セラミドも同時につくられます。
規則正しい睡眠をとり、肌の代謝をキープすることが大事になるんですね。

4.セラミドは肌から取り入れなきゃ意味が無い!

セラミドにはサプリメントやドリンクなど、飲むタイプのものもあります。
ですが、これらがそのまま肌のセラミドになることはありません。

飲むコラーゲンなどと同じように、腸で分解されてしまうからです。
ですので、結局は肌から取り入れるのがベストということになります。

となると、じゃあオススメの化粧品はあるの?ということですが、当然おすすめの化粧品はあります!
私のオススメはラ・ミューテですね。

ラ・ミューテにはストレスを和らげてくれるバラエキスの他にも、肌の保湿に重要なセラミドが3種類も含まれています。
まあその分お値段もそれなりになっちゃうわけですが。。

ですが、セラミドが含まれているだけあって、本当にしっかりと肌を保湿してくれます!
おそらく価格という面をのぞけば大人ニキビケア化粧品のなかではダントツの保湿力だと思います。

ぜひ一度は試してみて頂きたい化粧品ですね♪

肌をいたわる大人の化粧品 ラ・ミューテ

lamute_topラ・ミューテはこんな人におすすめ!
その場しのぎじゃないスキンケアがしたい
肌にハリと潤いを取り戻したい
大人ニキビを本気でケアしたい
公式サイトはこちら!
http://lamutee.jp/

大人ニキビへの効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
8,550円 2ヶ月分

もちろん、価格的に難しい・・・という方もいるでしょうから、そういった方はトップページの大人ニキビケアコスメランキングを参考に選んでみてくださいね。

いかがでしたか?肌の潤いを保つためにはセラミドのキープが不可欠です。
自分の年齢ともに減少してくるセラミドを可能な限りキープして肌の潤いを保ちましょう!

Return Top