Read Article

ビタミンC誘導体化粧品を使ってニキビ跡の赤みを予防!キレイにするための3つ方法とは?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ビタミンC誘導体化粧品を使ってニキビ跡の赤みを予防!キレイにするための3つ方法とは?

ニキビができて憂鬱な日々を過ごしていて、時間が過ぎれば治ると思っていたニキビ。1週間後に腫れは引いていたものの、赤い跡が残ってしまった・・・・。そんな経験、ありますよね。

この赤みが残るニキビ跡はニキビトラブルの中でも多いものの一つ。時間が経ってもなかなか消えないので悩んでいる人が多いタイプなんですよ。この赤みを綺麗に消すためには、とにかく時間が必要です。時間をかけて待っていればそのうち消えていくのですが、場合によっては色素沈着して残ってしまうことも。そうならないためには何をすればいいのでしょうか?ここでは赤み色素沈着させずにキレイにする3つの方法についてお伝えしていきます。

ニキビ跡の赤みをキレイにするための3つ方法って?

1.レーザー治療

レーザー治療というと最近では聞き慣れている人は多いのではないでしょうか?レーザー治療は主に美容皮膚科や美容系クリニックで行われる治療で、シミや脱毛などに使われることが多くなってきています。

かなり高額なイメージがあるかもしれませんが、シミなどの場合、1箇所に付き3千円、4千円から治療が受けられます。その他、ぬり薬やテープなどの代金も必要なので、1回の治療で1万円程度は見積もっておいたほうが良いでしょう。

治療後は照射部分がかさぶたのようになり、とれるまでは5~20日間ほど時間がかかってしまいます。

他の方法よりも圧倒的にキレイになる可能性が高いのがこの方法です。ただし、金銭的な負担がかかったり肌に合わないこともあるので、そのあたりの見極めが難しいという側面も。

また、リスクがゼロというわけではなく、色素が濃くなってしまったり、レーザーの痕がしみになってしまうこともあります。もちろん、それらを見越した上で治療が行われるので必ずしも大きなリスクであるとは言えません。

金銭的に余裕があり、早めに赤みを消したいという人に向いています
東京の方であれば、ニキビ跡をレーザーで治療してくれるクリニックもあるようです。
切らないフェイスリフトならKM新宿クリニック

2.メイクで隠す

赤みが目立つのであればメイクで隠してしまうというのもある意味ではニキビを消す方法といえます。具体的には、コンシーラーを赤みのある部分に塗り、隠してしまうことです。

このとき、特にニキビ用のコンシーラーを使う必要はありません。一般的に市販されているもので十分です。部分的に使うのでニキビの悪化には繋がりにくいといえます。

気になる部分にコンシーラーをつけ、その後全体にフェイスパウダーで丁寧に仕上げていくことで、自然にニキビの赤みをカバーすることができますし、UVカットにもなります。

メイクだけでは根本的な解決にはならないものの、次に紹介するスキンケアと組み合わせると効果的です。

3.ビタミンC誘導体入り化粧水を使ってケアする

このうち、最も手軽に実践できるのが「ビタミンC誘導体入り化粧水を使ってスキンケアする」ことでしょう。

ビタミンC誘導体は炎症を抑えたり、肌の修復を促進する効果があります。そのため、ニキビの赤みをケアするため自分で出来るケアとしては最も効果的と言えるでしょう。

ニキビの赤みはメラニン色素ではなく炎症によるものです。なので美白用化粧品は効果がありません。

このとき、ビタミンC誘導体配合の化粧水を使ってイオン導入をすると更に効果的。イオン導入のためには美顔器が必要ですが、高ければいいというわけではありませんし、安いくてもいいわけではありません。もちろんなくても大丈夫。

一般的な家電用品と同じと考えたほうが無難です。初めて使うのであれば、2万円台~3万円台程度で良いでしょう。などは3万円台で購入が可能なのでオススメです。

美顔器が必要でない人は、ビタミンC誘導体が入っているそれなりのニキビケア用化粧品を使うほうが無難です。私がおすすめしているのはVCシリーズのVCスターターセットです。化粧水、美容液、そしてクリーム全てにビタミンC誘導体が含まれているんです!ですから、効果的にニキビの赤みやニキビ跡をケアすることが可能。

ビーグレンなども人気ですが、トライアルセットは2000円程度と若干高めですから、同じようにビタミンC誘導体が入っていてなおかつ手に取りやすい価格のもの、というとVCスターターになりますね。

なんと、2016年12月からこのサイト経由の方は1000円で購入できちゃいます!800円も安くなっちゃうので、気になっている方はぜひチェックしてみてください♪

こちらのビタミンC誘導体化粧品ランキングも参考に、自分に合うものを選んでみてくださいね。

vclotion_03VCシリーズはこんな人におすすめ!
赤みの残るニキビ跡をキレイにしたい
今あるニキビを早めに治したい
毛穴もキレイにしたい!
公式サイトはこちら!
http://www.sibody.co.jp/

ニキビ・毛穴への効果 香り・質感 使いやすさ 価格 分量
1,000円(税別) 7日間

まとめ

さて、以上3つの方法を紹介しました。レーザー治療は金額的にも厳しいので、毎日のニキビケアをビタミンC誘導体の入っている化粧品をじっくり使うことで、自然とニキビ跡の赤みは引いていきます。それでもキレイにならない場合や気になる場合は皮膚科で医師の診断を受けてみるのがおすすめです。

スペシャルケアとして美顔器でイオン導入することで、より効果的に赤みを消すことが可能になります。悩んでいるニキビから早く開放されて、楽しい時間を過ごせるよう頑張りましょう!

Return Top