Read Article

大人ニキビには週1~2回のウォーキングが効果的!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
大人ニキビには週1~2回のウォーキングが効果的!

家事や育児、仕事に追われて時間がないから運動できない・・・と悩んでいる女性は多いことでしょう。運動不足になると肥満だけでなく肌トラブルにもつながります。新陳代謝が活発にならなければ毛穴が詰まってしまい、ニキビできやすくなります。

そこでおすすめしたいのが、週1~2回のウォーキングです。

ホントに週1~2回のウォーキングだけでいいの?

スポーツジムに通ったり、毎日ランニングするだけが運動ではありません。週1~2回程度ウォーキングをするだけでも効果がありますし、時間がないと悩んでいる人でも出来るレベルの運動です。運動することで成長ホルモンの分泌が高まります。これによって肌の代謝が活発になり、脂肪の燃焼も促進されます。

それだけでなく、運動することによってセロトニンという物質の分泌が高まります。

セロトニンは心の安定や、ストレス耐性をつけたり、睡眠に必要なメラトニンの材料となる大事な物質です。

これにより精神が安定したり、不眠が解消されやすくなります。また、血行促進作用により、くすみやくまといった血行不良からくる体調の変化も改善が可能なのです。

ですから、全く運動していないという人でも週に1~2回ウォーキングするだけでこれだけの効果が期待できるのです。

ニキビ肌を改善する効果的なウォーキングのコツ

正しい姿勢で歩くのが大事

週1~2回のウォーキングをするだけでも効果があるからといって、漫然と運動しているだけではいけません。正しい姿勢や服装で行ってこそ効果があります。

視線を真っ直ぐにして、頭を上にひっぱられるような感じにします。そして、へその下にある丹田を意識して歩きます。このとき、特に手を大きく降ったり足をあげる必要はありません。手足は気にせず背筋を伸ばし、顔をあげて歩くことが大切です。やや早足で歩くのがポイントです。

スニーカーなど負担の少ない靴を履きましょう

基本的にウォーキングするときは足や膝に負担のかからないスニーカーを履くのがベストです。ヒールのある靴だと膝や腰を痛める可能性もあります。また、買い物ついでにゆっくりと歩くのも運動にはなりませんので注意しましょう。

ウォーキングはウォーキングとして、荷物など持たずそれ単体でするのが基本です。可能であれば1時間程度が良いですが、30分だけでも効果はあります。

正しい姿勢や格好できちんとウォーキングすることで、運動不足を解消してニキビのないきれいな肌を手に入れましょう。

Return Top